スポンサードリンク

2008年02月18日

発売の新型クラウンの詳細解説:Car Sensor Lab

クラウン@最新情報で1月から13代目の新型クラウンについて、「2月登場の新型トヨタ クラウン最新情報:corism」「新型クラウンに目の開閉検知し衝突防止警告する世界初システム装備へ:まぶた長く閉じると」「新型クラウンにカーナビ連動ブレーキアシスト:一時停止地点前で」とのタイトルで連載してきました。

2/18に13代目の新型クラウン発売されましたが、発売に際しての解説は、Car Sensor Lab が写真つきで詳しいです。

トヨタのトップブランドらしく世界初や日本初の最新技術を満載
4.5Lの動力性能で2L並みの燃費をうたう ハイブリッドモデルも投入された、操縦安定性や乗り心地の向上に加え環境性能や安全性が格段に進歩、ハイブリッドはV6&モーター ロイヤルとアスリートは2.5L/3.5LのV6、ワイドトレッド化されたエクステリアと使い勝手が追求されたインテリア、、、と書いてます。

Car Sensor Lab


posted by とも at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | クラウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Powered by Seesaa
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。