スポンサードリンク

2008年01月10日

2月登場の新型トヨタ クラウン最新情報:corism

クラウン@最新情報 ブログの愛読者の皆さん、新年明けましておめでとうございます。

corism の正月号に、スクープとして「新型トヨタ クラウン」の最新情報が載っています。新型トヨタ クラウンのアスリートとロイヤルの2タイプが2月に登場。そして、約3カ月遅れて待望のハイブリッドモデルがデビューする。

corismは「パッと見は大きく変わっていないようにも見えるが、ボディラインや細部のディテールを現行型と比べてみるとかなり洗練されており、これまで以上にスポーティな印象を与えてくれる。ボディサイズは、全長4870mm×全幅1795mm×全高1470mmと、現行型に比べ全長で30mm、全幅で15mmほど拡大されているようだ」

「特筆すべきは改良されたシート。フロントシートはシートバックを20mm高めて肩周りのホールド性を向上。また、ランバーサポートの位置も30mm下げることで、腰周りのサポート感を向上させている。こうした改良にシート表皮とシートクッションの厚みを増したこととが相まって、高級サルーンに相応しい快適な座り心地を提供してくれるだろう


「エンジンバリエーションは、全モデルV6がラインナップされる。アスリートには215ps/26.5kg-mを発生する2.5リッターと315ps/38.4kg-mを発生する3.5リッターが用意され、ロイヤルは、256ps/32.0kg-mの3リッターとアスリートと同じ2.5リッターとなる。トランスミッションは「駆動力統合制御システム」という新たな制御システムが採用された6速ATが組み合わされる。アクセル操作と車速からドライバーが求める駆動力をコンピュータで予測し、最適なギヤ制御とエンジントルクを引き出すという新システムの採用により、これまで以上に質の高い走りを味わうことができるだろう」と言っています。

(引用先 corism:Http://corism.221616.com/articles/0000074396/)

なかなか、ポイントをついてうまく解説してあります。美しい新型トヨタ クラウンの写真つきです。新型トヨタ クラウン購入を検討しておられる方は、一読の価値があると思います。


posted by とも at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | クラウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

トヨタの新型クラウンが2月にデビューか:東京モーターショーにコンセプトカーとして出展されたが:レスポンスより

レスポンスは「東京モーターショーにコンセプトカーとして出展されたトヨタの新型『クラウン』が、08年2月にデビューするとのスクープが飛び込んだ。一見すると現行型とそっくりなデザインは、最新のトヨタトレンドが投入され、繊細で張りのある面に仕上がっている。ラインナップにはハイブリッドも用意、先進の安全技術も盛り込まれ、ゼロ・クラウンの正常進化形としてデビューする」との短い記事を載せています。

東京モーターショーでは、レクサスが一番注目され、現在行われているヤフーの二回目の人気自動車コンテストでも一番になるもよう。

東京モーターショーではクラウンは特別注目されていませんでしたが、出展されたトヨタの新型『クラウン』が、08年2月にデビューする可能性も出てきており、レスポンスの短い記事を紹介します。
posted by とも at 12:22| Comment(0) | TrackBack(0) | クラウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月03日

ハイブリッドのクラウン登場:システムはレクサスGS450hと同じ:4.5リッター並みの動力性能

ハイブリッドモデルのクラウンが、11月11日(日)までの16日間、千葉県の幕張メッセの「第40回 東京モーターショー2007」に登場している。

4年サイクルのモデルチェンジがこれまで行われており、クラウンが登場して今年の12月で4年となる。現行クラウンはロイヤルとアスリートになっているが、これにハイブリッドモデルが追加されるようだ。

ハイブリッドモデルのクラウンに搭載するハイブリッドシステムは、レクサスGS450hと同じもの。3.5リッターですが4.5リッター並みの動力性能を発揮。クラウン初のCVTのトランスミッションとなる。駆動方式はFRだ。リヤスポイラーが空力効果アップよりデザイン性のために採用。クラウン初の19インチアルミホイールを採用。

posted by とも at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クラウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月06日

クラウンの各オーナーズクラブの感想

トヨタクラウンのオーナーズクラブとして、左サイドバーのリンク集に「いつかのクラウンオーナーズクラブ」「クラウン セダン オーナーズクラブ」を載せていますが、その他に「ゼロクラウンオーナーズクラブ IMPERIAL 零」「WARPERのゼロクラウン」などがあります。

いつかのクラウンオーナーズクラブの内容を読んでますと、旧型クラウンには一種独特の上品さ、力強さ、簡素さがありますね。中世ヨーロッパの騎士の雰囲気です。その雰囲気を持つ車は、その後、出ていません。

バブル時までは、本当の金持ちは、トヨタのカローラ、日産のプレジデント、次はベンツ、その次は旧型クラウンを愛車にしていましたが、理由がわかります。見栄は張らず実質主義です。旧型クラウンのは一種独特の上品さ、力強さ、簡素さで、車として十分の価値を持っています。

クラウン セダン オーナーズクラブの内容を読んでますと、車好きの雰囲気が伝わってきます。

ゼロクラウンオーナーズクラブ IMPERIAL 零、、、メンバー数31名。「今まで関東限定クラブということで活動してきましたが、活動に限界もありますし、各地からオフ会へ参加してくださる方々からの強い要望もあり、IMPERIAL零Groupという組織へ変貌を遂げました。メンバーになりたい方はオフ会への参加をし、メンバーと仲良くなり、協調性のある大人の方とします。名前だけ登録するクラブではありません」と言っています。

WARPERのゼロクラウン、、、メンバー数7名。「ZERO CROWN OWNER による情報交換のためのサイトです。これから付き合ってゆく愛車!ゼロクラウンLIFE をより一層楽しんで頂ける一助となれば幸いです。皆様の参加をお待ちしております」と言っています。
posted by とも at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | クラウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月24日

人気のクラウン中古車のチェックポイント:リアシートも徹底チェック・きれいな外観に惑わされない:飼い犬やタバコのにおいの確認

人気のトヨタ クラウン中古車(1999年9月〜2003年11月に生産販売された11代目)を買う際には、トランスミッションを操作してみる、エンジンの異常をチェック、装備品の作動状態を確かめる、装備品の作動状態を確かめる、、、ことを、goo-net の中古車目利き講座はアドバイスしています。

goo-netの中古車目利き講座は「中古車の中でも高級車クラスは事故車は少ないといえるが、基本の各ポイントはひととおりチェック。走行距離が伸びていても、定期点検などでしっかり整備してれば走行機能には問題はないはず。インテリアの状態や装備類の作動チェックを念入りにやってみよう」といっています。具体的には、次のように言ってます。

@トランスミッションを操作してみる、、、試走して、トランスミッションから異音が発生していないか、確実に切り替えができるかどうかを確かめよう。オートマチックは、NからDへ、NからRなど、セレクトレバーを動かして、ギヤが切り替わる時のショックが激しくないかをチェック。使い方によっては5万kmも走行しないうちに不良になることもある。また、アクセルを踏んで動き出す時や加速する時のタイミングが長い場合は、滑って繋がりが悪くなっているので要注意。

Aエンジンの異常をチェック、、、エンジンを始動して、異音が聞こえたり、振動が大きすぎないかをチェックしよう。クラウンのエンジンは静かなので、振動を感じるようなら、トラブルを抱えていると判断していい。水温計が上がったらアクセルを軽く煽って、スムーズに回転が上下するかどうかも試してみよう。

B装備品の作動状態を確かめる、、、エアコンやオーディオ、カーナビゲーションシステムなどは、きちんと作動するか、すべての装備機能をチェックしよう。特にカーナビなどは、取扱説明書が揃っているかも確認しよう。

C シートを念入りにインテリアの状態を隅まで点検する、、、インテリアはシートを中心に、シミや汚れ、たばこのこげ跡がないかをチェックしよう。クラウンなどの高級車の場合は、ショーファー(運転手付きのクルマ)として使われることも多いので、リアシートも徹底チェックだ。

goo-netの中古車目利き講座は、トヨタクラウンロイヤル中古車を購入する際のチェックポイントとして「クラウンの中でもロイヤルシリーズは、丁寧に扱われていることが多いが、不注意な運転による小さな傷や凹みに注意しよう。事故などでダメージを受けている車両もあるので、きれいな外観に惑わされないことも、目利きポイントだ。整備状態の良好な車両も比較的多いといえるが、点検整備記録の記載内容と合わせて、現車の状態をしっかり確認しよう」とも言ってます。

とにかく、中古車を買う際には、エンジン不調車、事故車、メーター改ざん車を買わないことですね。

また、トヨタ クラウン中古車を、インターネットで買う際には、車内に飼い犬やタバコのにおいが残っていないかどうかも、よく確認しましよう。現物を見ないで買うわけですから、買ってから、嫌いな飼い犬やタバコのにおいが残っているのに気づいても遅いです。
posted by とも at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | クラウン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


Powered by Seesaa

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。